京大卒の主夫

京大は出たけれど、家庭に入った主夫の話

クリスマス

はてなブログ運営は、こういう時期は特殊なお題じゃなくて時節に合ったお題を提供すべきですよね。

と思いつつ、時節に合った話をします。

クリスマスプレゼント

小学1年生のうちの子は、サンタさんをまだ信じています(たぶん)。

www.cnn.co.jp

トランプ大統領はこう語りかけた。「まだサンタを信じている? 7歳といえば、ギリギリだね。そうだろう?」

7歳はギリギリ(marginal)なのか。。

私は今も信じています。毎年この時期になると、「サンタクロース」と名付けられた購買意欲増強装置から発信された電波の影響を受け、世界中の多くの大人たちがおとぎ話のサンタクロースの代行という形で贈答業務を行うのです。

という内容に近いのが、この絵本です。

ひゃくおくまんのサンタクロース

ひゃくおくまんのサンタクロース

 

 

さて、今年のサンタさんからのプレゼントは、 「ゆらゆらしながら滑るボード」です。

なんのことかわかりませんね。。

こんなようなものです。 

 

なんか、どれを買えばいいのかよく分からず、名前もジェイボード、エスボード、ブレイブボード、なんかいろいろあります。作っている会社が違ったり、なかには粗悪品もあるということで、とりあえず無難に「リップスティック」という名の公式っぽいものを選びました。

公式サイトによるとブレイブボードとは、『地面をけらなくても前に進む次世代ボード』とのことです。

スケートボードとの大きな違いは、従来のスケートボードが1枚のボードに4つの車輪が付くのに対し、前後2枚のボードそれぞれに車輪が1つ付き、パイプでつながっていること。

この革新的な構造によって、横乗り姿勢で足を前後させるとボードがしなり、ダイナミックに加速してサーフィンやスノーボードのような動きを平地で楽しむことができるのです。

これで遊びながらバランス感覚が身につけられるのがいいですね。

最近、一輪車はすいすい乗れるようになり、体操の習い事でマット・跳び箱、鉄棒など基礎的な身体能力は身についているので、少し早いですがたぶん乗れるだろう、と(サンタさんが)判断しました。

 

youtubeで乗り方の動画がいくつかあるので、それを見てさっそく乗ってみました。

www.youtube.com

(1時間後)

 

意外と乗れる!!でも進まない!(絵が無くてすみません)

 

とにかくホイールがよく回るので、最初に手をつないで乗って勢いよく私が押し出すことで加速してる、、という感じになっています。足を動かすのが難しい。体を使って動かすのはさらに難しそう。でも、とても楽しいようです。

 

ちなみに大人も乗れる耐荷重と大きさということで、私も乗ってみたのですが、全っったく乗れません。。 

クリスマスディナー

近くに住んでいる後輩家族が(いつものように)ケーキとお酒を持ってきてくれる、というので、賑やかにパーティしました。

妻が買っておいてくれた食材で、なにかを作るというクイズかパズルみたいなことをウチはよくやります。だいたい予定通りとのこと。

 

以下、写真。

サラダ、グラタン、シュトーレンのようなパン。

 

モッツアレラ

 

鮭と野菜をオーブンで焼いたやつ。

 

箕面ビール。

 

ケーキ。

なぜかロウソクがついていて、でもキリスト明日だし、あきひと(今上天皇)でいっか、といってバースデーソングを歌いました(酔ってる)。

 

ケーキはここのお店のものです。チョコレートケーキがとてもおいしいお店です。

solilite.site