京大卒の主夫

京大は出たけれど、家庭に入った主夫の話

ニンテンドーラボは小学1年生でも作れる

皆さん、遊んでますか?Ninntendo Labo。

さて、我が家でもさっそく発売日にヤマトのお兄さんが届けてくれたので、漏れなく楽しんでやっています。

www.nintendo.co.jp 

ニンテンドースイッチのその後

ニンテンドースイッチを買ったのが、約3か月前なのですが(過去記事参照) 、『すみっコぐらし』でもやらせて平和に毎日を過ごす・・、はずが、3か月間スプラトゥーンしかやってません。なんなんでしょう、このゲームの中毒性。

lazyplanet.hateblo.jp

幼少期にゲーム無しの環境で育ち、ゲームに全く関心を示さなかった妻が、毎晩のようにスプラトゥーン2をしています。

はじめはジャイロ操作に慣れなかった娘も、バンバン敵をローラーで叩きのめしています。立派に育ちました。

小学校低学年女児向けコンテンツの空白

よく指摘されるところなのですが、小学校低学年の女児向けコンテンツは、空白地帯となっています。

幼児のみんなが大好きなプリキュアも6歳以降はその支持率は低下して、プリキュアします。

prehyou2015.hatenablog.com

一方、女児向けのコミックなどは恋愛要素が多く、それらを理解し好むようになるのは高学年以降となります。

(別稿でも紹介する予定なのですが)『女の子は本当にピンクが好きなのか?』の著者、堀越英美氏は次のように述べています。

長女に言わせると、クラスの女の子たちは『プリキュア』シリーズ、『アイカツ!』といった女児向け作品は卒業したものの、恋愛中心の少女マンガはまだ早く、小学生向けのコンテンツはたいてい男子主人公モノばかりなのでいまいち入り込めず、コンテンツ難民状態にあるらしい。小学2年生の女の子たちが語り合える作品は『妖怪ウォッチ』ぐらいなのだそうだ。

p.123 『女の子は本当にピンクが好きなのか?』(2016年)

まあ、まだプリキュアも見てるのですが、今のところ空白期間はスプラトゥーンで埋まっています。最近はイカの絵ばっかり描いてきて、学校の先生を困らせてきているようです。図工の時間が楽しみですね。

 

小学1年生でも工作できる丁寧さ

ネットでは、もっぱらtoyconガレージと呼ばれる自由工作・プログラミングが話題で、大人たちが子どもそっちのけでいろんな工作をしているようです。

game.watch.impress.co.jp

一方、小学1年生の娘にとっては、まず「一人だけでキットの工作を完成させる」ことが目標となり、また達成感につながっています。

ダンボールだけでバネや手回し車、ハンドルや鍵盤を作り、遊べる玩具のカタチにする、というだけでも、1年生にとってはかなり難易度が高く、ひとつひとつの工作にだいたい2~3時間ほどかかります。

そこで、何日かに分けて完成させることになるのですが、それでも6歳の子どもの集中力を持続させ、大きな失敗もさせることなく完成させてくれる『モノづくりの丁寧さ』が随所に感じられます。

制作過程を説明した動画が、自由な角度から観察でき、何度でも戻って工程を確認できることや、ダンボール自体の加工がかなり精密で分かりやすいこと、など直感的で分かりやすいデザインが、デジタル面でもマテリアル面でも完成されています。

 

一通り、すべてのトイコンを完成させましたが、バイクだけは、まだリアルで自転車に慣れていない娘にとっては難しいようでした。。

「分かる」「発明する」はこれから

小学1年生の娘にできるのは「作る」「遊ぶ」「飾る」までで、「分かる」「発明する」は次の段階かな、というところです。

「分かる」も、とても分かりやすい解説で説明してくれるのですが、それを「発明」まで応用させる力はかなり高度な思考力が試されます。

なるべく親がそばで一緒に見ながらやっているのですが、「分かる」の説明は飛ばしがちになります。トイコンを作る過程で、余った細かいパーツは装飾か発明かに使われるのかと思いますが、専ら装飾に使われることになりそうです。

発明は、若干親のセンスが問われるところもあると思いますが、そのうち工作事例集みたいなのも出てくる気がします。オリジナル作品を発明するのは難しくても、これからもいろいろ楽しめそうですね。

 

特製「デコるシート」プレゼント|Nintendo(※メルマガでこんなのきました)

パーツの型紙はこちら。簡単な補修はこれでもできそうです。

PARTS ダンボールパーツ一覧| Nintendo Labo | 任天堂